お金の投資だけじゃない!もう1つ考えるべき重要な『投資』とは・・

clock-95330_1280

 

こんにちは、りゅうたろうです。

 

今回は「投資の種類」にフォーカスして

お話していければと思っています。

 

さて、よく「投資を積極的にしていきましょう!」

という言葉を聞くと思うのですが、

一言で「投資」というってもいろいろな種類があります。

いわば、「何を」投資するのか?という投資をするものの種類です。

 

 

当然、1つが「お金の投資」です。

例えば、海外積立投資を累計で1000万円を投資したことで、

運用した結果、2000万円になって返ってくる、などですね。

 

この場合は、最初に手持ち金がマイナスになりますが、

その分、結果的にそれ以上のお金が返ってくるという形です。

 

おそらく、こういったお金の投資が

「投資」と聞いて真っ先に思い浮かべることだと思うのですが、

実は、何を投資するか? という種類は他にもいろいろあります。

 

 

その1つが「時間」の投資です。

もしかしたら、こちらの方がお金の投資より

重要視したほうがいいことだってあります。

 

例えば、専門学校にいって知識やスキルを学ぶとします。

当然、受講費のお金もかかりますが、

数年という時間を、その学校に費やす事になる訳です。

 

そして卒業後、その学校で培ったスキルを使って、

仕事をして数十年間、お金を稼げるようになったりすると、

 

時間を投資したことで、それ以上の時間、

仕事が出来るだけのスキルを身につけた事になる訳です。

これは結果的に、すごくよい時間投資と言えるでしょう。

 

また、こういった数年という単位ではなくても、

・打ち合わせで人とお会いして数時間使う、

・飲み会に数時間使う

・一泊2日で温泉旅行に行く

こういったものも時間の投資に当たります。

 

 

また、投資をするということは、

それ以上のリターンが期待出来るから行うのが基本です。

 

だからこそ、時間を安易に投資するよりも、

「この時間を投資すれば、それ以上のものが返ってきそうかな??」

と考えると、結構いい時間の使い方ができるようになります。

 

“返ってくる”というのは、なんでもOKです。

お金として返ってきてもいいし、

すごく幸せな気持ちになるとかでもいいです。

 

イメージレベルで返ってくるなという感覚があれば、

そこに時間を使うことは基本的に賛成です。

 

しかし、その感覚を持てないのであれば、

その時間に投資をしないほうが絶対にいいと思います。

 

お金の投資と同時に、

ぜひ時間の投資も考えてみるのもいいと思いますよ^ ^

 

ではでは!

 

 

p.s.

時間の投資とお金の投資

その両方の意味でオススメのセミナーはこちらです。